Cinnamons.jp  
メインメニュー
サイト内検索

まい、4歳の誕生日

投稿者: たま 掲載日: 2006/4/24 (1778 回閲覧)
まいの4歳の誕生日の話。


まい、4歳になりました^^;


なっちゃんの肩で遊ぶ


麻酔から醒ますところ


麻酔から醒めました。お疲れさま。
 2006年04月15日、大きな瞳がチャームポイントのまいの4歳の誕生日です。しっぽハゲまではいかないのですが、ちょっと薄いなぁという状態が半年以上も続いているので、ゆうのこともあるのでちょっと心配をしてました。あと、やっぱり4歳で歯石がついちゃって歯肉炎が酷くなっているので、歯石取りもしようということで、誕生日の日に健康診断と歯石取りの予約を入れておきました。
 当日の朝はちょっと寝坊をしましたが、なんとか朝のお世話をして、雑配管清掃の日だったので、雑配管清掃の時間をちょっと早くしてもらって、昼ごろにはヴァンのお散歩も済ませました。
 16時半過ぎにお出かけ前のお世話をして、今回はまいの他に歯肉炎のチェックのためにゆいと万が一のためにスタンバイしてもらうためにおとが同伴です。17時ちょっと前に自宅を出発しました。
 ちょっと道が混んでいたのですが、なんとか予定の18時頃に動物病院に到着したと思ったら、なんか見慣れた車が来たなぁと思ったら、ルーシーさん夫妻でした。ルーシーさんがゆいのマフマフぶりを見て、相変わらず羨ましがってましたねぇ。
 ゆいの歯肉炎のチェックは、主治医からはまだちょっと治りきってないみたいだから歯磨きなどのケアをするように言われる。その後、まいの歯石取りのために血液検査をするので後ろ足から採血しようとしたら・・・、できなかった。結局、留置する部分から採血ことになりまました。そして、血液検査の結果はGPTの値が高すぎでした。歯石取りはできるけど、その後、強肝剤を飲ませてくださいとのことでした。
 ところで、お腹が空いたのでルーシー夫妻に冗談で「銀だこのたこ焼き買って来て」といったら、6パックも買って来た。どうやら動物病院に差し入れするらしいです。私の分は払おうとしたら「普段、たまさんにはいろいろお世話になっているので、おごります」とのことでした。そういうことで、お言葉に甘えてゴチになりました。ルーシーさん、ごちそうさまでした。
 19時半ころから、まいの歯石取りが始まって、20時過ぎに終わりました。麻酔を醒ます前に手術室に呼ばれて主治医から説明を受けました。ショックなことに左下の奥歯がすでに抜けていたとのことと、奥歯の後ろに小さい親知らずみたいな歯があったので抜いたとのこと。その後、まいを麻酔から醒ましました。
 1時間ほどまいの様子を見て、問題ないとのことで21時頃、動物病院を出発志、22時過ぎに自宅につきました。ちなみに、歯石取りをしたので、恒例の鶏肉チンはまいが元気になった次の日に振る舞いました。
 まいちゃん、4歳の誕生日おめでとう。そろそろ尻尾ハゲから卒業してくださいね。
  この記事を PDF フォーマットで見る 記事を印刷する 記事をメールで送信

ページ移動
良く読まれた記事 ひろの歯石取り ヴァン、3歳の誕生日 次の記事