Cinnamons.jp  
メインメニュー
サイト内検索

さよなら、たまいたち

投稿者: たま 掲載日: 2005/9/18 (4614 回閲覧)
たけのお里のたまいたちが移転するとのことで二子玉川での営業が終わる前にゆいを連れて最後のご挨拶に行ってきました。


たけのお里、たまいたち


ご挨拶の抱っこ


ゲストルームにて


みゅう


ゆう


ゆい


みんな一緒に抱っこ

ゲストルームで遊んでる動画
Windows Media Video 9 256kbps
 2005年9月18日、たけをお迎えしたたまいたちが9月19日をもって二子玉川での営業を終了し、日吉に移転するとのことで、ゆいを連れてご挨拶に行ってきました。ゆいだけだと寂しいかなぁと思ったのですが、気温が30℃超えそうなのでどうしようか悩んだあげく、いつも連れていくおとは尻尾ハゲのケア中なのもあり、いつもとコンセプトを変えてみようということで、今回はマフマフっ子のみゅうとゆうを一緒に連れて行くことにしました。
 どうしようか悩んでいたので、なんだかんだで準備が終わったのが結局11時過ぎ。結局、11時半頃に出発しました。首都高に出るルートが結構混んでいたので、水元の方へ抜けて加平から首都高に上がり入り、箱崎を避けるために湾岸に出てレインボーブリッジを渡って用賀で下りた。環8で渋滞にハマってしまいましたが、なんとか14時前にたまいたちに到着。
 到着後、早速、ゆい、ゆう、みゅうをゲストルームで遊ばせる。そして、名物お姉さまズにご挨拶しようとしたら・・・。出産のため既に退職だの、産休に入るなどで、結局お二人にはお会いできませんでした(健康なお子さんを無事出産できることをシナモンズ一同と共に心よりお祈りいたします)。しばらくご無沙汰してたせいか、知ってるスタッフが結構いないかったので寂しい感じがしましたが、Yさんがいたので、早速ゆいを抱っこしていただき、ご挨拶しました。その後、ゆうをご挨拶で抱っこしてもらったら、Yさんがゆうのお腹を見て「手術しました?」って言うので、「そんなことはない」と言ってゆうのお腹をみるとハゲていた。本人は元気だし、すぐに主治医に診ていただかなければならないほどではなかったので、9月23日にフィラリアのお薬をもらいに動物病院にいこうと思っていたので、その時に主治医に相談できるように予約を入れることにしました。
 シナモンズがゲストルームで遊んでいる間にお昼ご飯を食べようと、二子玉川の駅の方へ出てみる。お好み焼き屋さんのカレーがおいしそうだったので食べたのですが、量が足りない。そういえば、美味しいジャンボたこ焼き屋さんがあったはずだと思い出し、行ってみると、おじいちゃんとおばあちゃんで営業していたはずのお店が何故かおじさん4人くらいで営業してた。どうやら経営者が変わったみたい。かなりがっかり。結局、ジャンボたこ焼きを1パック買ってたまいたちに持ち帰り、中庭?で食べる。なんか味が変わったような気がして、寂しさちょい増し状態。
 さてさて、セールで安くなっているはずのグッツやフードを買おうと思ったのですが・・・。MKトフカスの880円は確かに安いのですが、先日、うちの向いのショップのセールでトフカスKが798円だったので大量購入してしまった後だったし、フードも10%オフだったのですが、熱帯倶楽部のフード会員価格のほうが全然安い。せめて、グッツを何か買おうと思ったのですが、結構売れちゃってて使えそうなものは残っていなかった。結局、何も購入しませんでした。ごめんなさい。
 そうそう、いつもの常連さんのグループがオフ会やってました。結構集まっていたようです。新しい店舗ではこんな集まりができるようなスペースは無いらしいので、たまいたちでオフ会ってのもなくなると思うと、やっぱ寂しいですね。グループの中に何人か知ってる方がいたので、ご挨拶いたしました。Cinnamons.jpをいつも見てますっていう人にも何人か遭遇しました(いつもアクセスしてくれて、ありがとう)。
 なんだかんだで3時半を過ぎたので、このままいてもなんか寂しいので、道が混む前に帰ることにしました。Yさんにゆい、ゆう、まいを抱っこしてもらって最後のご挨拶。これで、たけのお里であるこの地にシナモンズたちを連れてくることはもうないと思うと、涙チョチョ切れそうでしたが、まぁ、仕方がないことです。
 帰宅後は、ゆい、ゆう、まいを即行でお風呂に入れて、マフマフ度アップしました。
 たけと巡り合った大切な場所、たまいたち。シナモンズたちとのたくさんの思い出を作った場所、たまいたち。本当にありがとう。
  この記事を PDF フォーマットで見る 記事を印刷する 記事をメールで送信

ページ移動
良く読まれた記事 おと、3歳の誕生日 ひろの名前 次の記事