Cinnamons.jp  
メインメニュー
サイト内検索

まい、3歳の誕生日

投稿者: たま 掲載日: 2005/4/17 (2234 回閲覧)
まいの3歳の誕生日の話。


まい、3歳になりました^^;


ちょっとキメてみました^^;


同系色3人組?左からクーたん、みゅう、まい


みんなでまったり^^;


これは珍しいW&Bボブのベビちゃん


お見合い成功!無事にお迎えされました^^;
 2005年4月15日、キャラが濃いシナモンズでは一番キャラが薄いと思われるまいの3歳の誕生日です。臆病者のまい、最近はちょっと痩せてるかなぁって感じですが、この1年は何事もなく、いたって元気です。ちょっと痩せてるような気はしますけど・・・。
 さて、誕生日当日の話をば。就寝前に日付が変わってまいの誕生日になってしまったので、寝る前にまいに「お誕生日おめでとう」と声をかけて寝ました。
 朝になってちょっとだけ早起きし、朝のお世話をし、まいにまたまた「誕生日おめでとう」と声をかけ、出勤時間までちょっとだけ時間があったので写真を撮りましたが、いまいち良い写真が撮れなかった。と、いうことで、とりあえず会社に出社。
 18時過ぎに仕事が終わったので19時頃に帰宅。夜のお世話をタキパキと済ませ、ヴァンのお散歩もショートで済ませる。
 20時過ぎ、ウチの近所に新しく出来たスーパーに鶏肉を買いに行く。鶏肉チンを作るのに丁度よい量のパックが売ってました。ウチに戻って来て、まいの写真をパチパチと撮るが、あまり良い写真が撮れないので、テレビを見ながら30分ほど私のお腹の上でまいを遊ばせる。
 21時半過ぎ、私の夜ご飯を買っていなかったので新しくできたスーパーのお惣菜や肉や魚が閉店前にどれくらい安くなっているかを偵察しにいったところ、お惣菜やお弁当類が半額になっていたので、晩ご飯はお弁当を買いました。これからは私の食費をセーブできそうです。
 ご飯を食べた後、鶏肉チンを振る舞ってお祝い、引き続き写真をパシパシとり、なんとかエピソードには載せられそうだということで、翌日にはるたまで頼まれた迷子のフェレちゃんのお見合いをセッティングしていたため、早起きしなければいけなかったので、寝る前にお世話をし、いいかげん暖かくなったのでハンモの衣更えをして就寝。
 翌日、朝10時に国際フェレット協会(BVJのオフィスともいいますが・・・)に今回のお見合いに名乗り出てくれたろっこさんと相方さんを連れてコールマン千枝子さんを尋ねた。相方さんが迷子のフェレちゃんのお迎えを検討してくださっていたのですが、私が気になっていたおとみたいな感じのNZ系のパステルシナモンの男の子の方を薦めると、一目惚れした模様。相方さんにブラックセーブルっぽい子の方も縁があって一緒にいたのだから、一緒にお迎えして欲しいという話をしているとろっこさんがブラックセーブルっぽい子を一目惚れ。でも、現在一緒に暮らしてるフェレちゃんたちとお見合いさせてからお迎えしたいとのことで迷っている様子だったのですが、明日はコールマン千枝子さんの予定がつかないということもあり、とりあえずろっこさんか相方さんかどちらかがお迎えするということで一緒にお迎えするということで話をまとめてしまった。
 そんな訳で、はるたま会場で心に誓ったことは1週間もたたずして解決してしまいました。これはきっとたけの思し召しだと思います。なぜなら、あの子たちを一時保護していたコールマン千枝子さんはたけを日本に連れてきてくれた人でたけの大ファン、ろっこさんはたけの旅立ちのエピソードを読んでシナモンズを知ったとのことでしたので、これはたけが引き合わせたに違いないのです。たけはおとっぽいパステルシナモンの子を放って置けなくて私に今回のお見合いをセッティングさせたのでしょう(そういうことにしておいてください)。あの子たち、これからはよい里親さんの元できっと幸せに暮らすことができるでしょう。ろっこさん&相方さん、よろしくね。
 そうそう、オフィスには丁度ベビちゃんたちがいて、その中になんとホワイトファーブラックアイのボブの女の子のベビちゃんがいたのです。貴重なものを見てしまいました。ちょ〜可愛かったですよ。シナモン系のボブのベビがいなくてよかった(ほっ
 まいちゃん、3歳の誕生日おめでとう。これからもクリクリおめめが可愛い元気なまいちゃんでいてください。
  この記事を PDF フォーマットで見る 記事を印刷する 記事をメールで送信

ページ移動
良く読まれた記事 ひろ、3歳の誕生日 05年はるたまにて 次の記事