Cinnamons.jp  
メインメニュー
サイト内検索

たけ、真夏の里帰り

投稿者: たま 掲載日: 2004/8/17 (2375 回閲覧)
真夏日が続く中、たけがマフマフ軍団を引き連れてたまいたとへ久々に里帰り。


たけ、久々の里帰り


当然ゆいちゃんも一緒


マフマフなみゅう&ゆうも同行


ジャ〜ンプ!


お姉様に抱っこしてもらう!


たけとみゅうのツーショット・タッタ
 2004年8月15日、半年ぶりにたけがたまいたちに里帰りしました。昨年末からフェレットの感染症のことで騒がれていたので、春たまも誕生日近辺での里帰りも見合わせていたのです。暇こいてるといっても東京の真夏日が40日間連続という観測記録を超えるほどの暑さなので、フェレットを連れてお出かけするには酷な日々だし・・・。でも、今日は雨が降ったおかげで真夏日連続記録も途切れたので、里帰りするには今日しかないでしょうってことで、たけの里帰りは決行されたのでありました。
 ちなみに、他のメンバーの里帰りは、免疫力の低いひろを除けばペットランド組は近所だし、熱帯倶楽部組は涼しい&道が空いてる夜遅い時間に行けばよいので、そんなに苦労はしないのですが、やはりたけの場合はウチからたまいたち高速空いてても楽勝で1時間はかかる、通常は2時間見ておかなければいけないくらい遠いので、そんなに頻繁にはできないのでした(T_T)
 さて、そんな訳で12時過ぎ頃から支度を始める。雨が降っているのとたまいたち(の店舗内だけど)には犬は入れないので、ヴァンはお留守番。支度している最中お留守番だと悟ったヴァンは「ボクも連れてって!」ってな感じで「くぅ〜ん、くぅ〜ん」うるさかった。ここ2週間ばかりお肌のトラブルで治療してたせいか、ヴァンはかなりストレス溜まっていてご機嫌斜めなのも連れていけない理由なのですが・・・。
 ところで、今回の遠征メンバーはマフマフ軍団ということで、たけ&ゆいの他にみゅうとゆうを連れて行くことにしました。たまいたちのお姉様ズにシナモンズのマフマフぶりをご堪能いただこうという企てです。
 13時過ぎころウチを出発して、いつもは首都高を湾岸回りでたまいたちを目指すのですが、今回は空いてるだろうということで、いつもと逆の向島−箱崎経由のルートにしたら、案の定、箱崎JCの手前で約4kmの渋滞にハマる。渋滞を突破した後はスムーズでしたけどね。と、いうことで14時半過ぎにたまいたちに到着しました。
 とりあえず、ゲストルーム確保ってなことで、フェレット棟の方に先にお邪魔したところ、久しぶりにスタッフのYさん発見、しかもお客さんはひとりもいないときたもんだ。日曜日なのにめずらしい。と、いうことで、ゲストルームはすんなり確保。ラッキー。
 ゲストルームを確保したところで、里帰りのごあいさつということでグッツ棟にたけを連れていく。半年ぶりにたけに対面したたまいたちのお姉様ズは超ご満悦でしたね。しかも、マフマフ度がパワーアップしてることにかなりビックリしてましたよ。「アンゴラってこんなに毛が柔らかかったっけ?」と首をかしげてました。その後、ゆい、みゅう&ゆうの順番でグッツ棟に連れていき、お姉様ズにマフマフ軍団をご堪能いただきました。お姉様ズはマフマフ軍団の来訪に大満足そうでした。よかった^^;
 あっ、そうそう、たけって意外と跳躍力があることが判明。ゲストルームのふたをちょっと空けておいたらなんとジャンプして後、懸垂してふたの上に上がってました。それを5回くらいやってたっけ。凄いぞ、たけ。でも、脱走するのはヤメテね。
 そんなこんなでしばらくスタッフの方々と歓談のひとときを過ごした後、帰り際にお買い物をしました。本当はフェレット用のテントが欲しかったのですが、気に入ったものが見つからなかったので断念。ドライサックとバリケン用の小さいハンモックを購入しました。そして、バリケンのハンモックを購入したもの取り変えて、首都高が混まないうちにということで、17時頃家路につきました。いつもなら渋滞にハマるので、一般道走ったりするので3時間くらいかかるのに、今日は帰りの首都高はガラガラだったので1時間でウチに到着しました。ちなみに、新しいハンモックはなんとかバリケンにフィットさせることができたせいか、それともただ遊び疲れたせいなのか帰り道にマフマフ軍団は熟睡なされておりましたとさ。
 ウチに到着後、ご機嫌斜めのヴァンを散歩させ、シナモンズをお風呂に入れて、マフマフに磨きをかけたのでありました^^;
  この記事を PDF フォーマットで見る 記事を印刷する 記事をメールで送信

ページ移動
良く読まれた記事 サッカー部視察? ゆい、2歳の誕生日 次の記事