Cinnamons.jp  
メインメニュー
サイト内検索

おと加入

投稿者: たま 掲載日: 2002/11/30 (2613 回閲覧)
熱帯倶楽部のお姉さんの情熱に負けてお迎えしてしまったおとのお迎え話。


新入りのおとです


雪のように白くてかわいい^^;


階段で遊んでます


ハンモですやすや
 最近、誘惑が多すぎる。KIKA ver.FのKIKAさんは猫飼いたい症候群だし、会社の紅一点の女の子はかわいいワンコをお迎えしちゃうし、友人のなべちゃん&RIKAさんとこは青砥にオープンしたコジマでニュージーのクッキーくんをお迎えしたかと思えば、いたちっPEのだれぱんださんとこはたまいたちからアンゴラ疑惑で有名なニセアンくんこと源氏くんをお迎えするというし、ROKU&HANAで知り合ったみよぽんさんは行きつけのショップで気になって悩んでいたセーブルのポコ太くんをお迎えしちゃって、さらにnaoさんがドイツから追い打ちかけるし・・・、ひろをお迎えして打ち止め宣言した私の心に火をつける・・・。でも、我慢してたんですよ。ほんと。まぁ、少なくとも来年の夏にゴラベビが入荷してくるまでは打ち止め宣言は守られると自分は思っていたのだが・・・。
 2002年11月30日、その日は前日の夜にケージの大掃除をして疲れたてたんだけど、午前中はシナモンズにフィラリアの薬を与えたり、つめ切りしたりで忙しかった。なべちゃん一家が夕方あたりにクッキーくんの予防接種でこっちにくるとのことなので昼は出かけないで待っていたら、やっぱ疲れてて寝てしまった。おなかが痛いなぁと思いながらベッドでうずくまること30分、なべちゃん一家がクッキーくんを連れてやってきた。クッキーくんの耳だにも無事駆逐できたとのことでよかったです。この時、なべちゃんからクギさされてたんだけどねぇ・・・。
 午後9時ごろ、熱帯倶楽部でセールをやっているとのことなので、フェレット・セレクション・パフォーマンスを買いに行く。普段の会員価格でもかなり安いのに、めちゃくちゃ安かったので5袋ほど買い込んだ。その後、店内をさらっと見て帰ろうと思っていたら、お会計しているときにだれぱんださん御一行に遭遇。”このあと予定空いてる?”と聞かれたので、”空いてるけど、一度うちに帰ってトイレ掃除とかしないといかん”と答えると、”連れの人の家に遊びに来ない?”とのことなので、場所を聞くとうちから車で20分くらいの場所だったので一度帰宅してからお伺いすることにした。
 まぁ、そんなことで店内をチェックしていると、ひろをお迎えしたときに担当してくれた男の店員さんがアンゴラの女の子抱いていたので、ひろのことを話ながらそのアンゴラちゃんを抱っこしてしまった。あと、本日入荷したばかりというパスバレーのベビたちの中にやばい子(つまり、私の好みの子)がいたので、”やばい、見せないで”と言ってたら、差し出されてしまったので抱っこしてしまった。その子は見事なシャンパン・ミットの男の子。う〜ん、まぁ、心がぐらつくけど、パスバレーの子はもういいやっていう気持ちもあったのですが・・・。
 すると、いつもの店員のお姉さんが、これまたエルフィンの見事なプラチナっぽいシャンパンの男の子(ちなみにパステルシナモンです)を差し出すではないですか。ダブル抱っこ状態になってしまって、私のリミッターが切れそう・・・。横ではだれぱんださんがお迎えコールしてあおるし・・・。
 結局、担当のお姉さんにどっちが好みなのかを聞くと、”エルフィンの子”とのこと。私もパスバレー以外の子のほうがいいなぁ、と思ったし、ここまで見事な子は大変惜しいとのことで、お迎えしてしまいました。名前はいつものとおり、担当のお姉さんに考えてもらって、彼女はさんざん悩んで”音はどう?”とのことだったので、音楽好きな私はすんなりOKだして、ひらがなで”おと”とつけました。
 その後、おとのお迎えに刺激されたのかどうかは定かではないが、だれぱんださんは昼にたまいたちでニセアンくんをお迎えしたばっかだというのに、牛柄っぽい見事ななブレイズの男の子をお迎えしておりました。名前はモーくんだそうです。その後、一度帰宅して、シナモンズを連れてだれぱんださんのお連れの方の家におじゃまして、夜中のちょっと訳ありのいたちの集会をしてしまいました。
  この記事を PDF フォーマットで見る 記事を印刷する 記事をメールで送信

ページ移動
良く読まれた記事 たけ加入 ひろ加入 次の記事